犬の健康について。家族だからこそ愛情を与える。

犬の健康に大切なことは?食事や運動だけ?

犬の健康に大切なことは何だと思いますか?
犬の平均寿命は犬種によっても異なります。
世界最長寿の犬は29歳5か月!ギネスにも認定されています。
昔と比べ、近代では犬の寿命も延びてきています。

犬の寿命が延びた理由としては

  • 感染症が減ったこと
  • 治療方法の技術向上
  • 診断方法の技術向上
  • ドックフードの栄養状態

などなど。犬の健康はもちろん寿命が延びた原因は他にもたくさんあります。
紹介した5つの理由はもちろんですが
犬を健康でいさせてあげる為には当たり前なことともいえます。

愛犬が健康なことは長生きにも繋がります。
愛犬の健康は、躾はもちろん十分な運動と食事も深く関係します。
それだけではないですよ。
いかに愛情をたっぷりとかけてあげられるかも関係します。

愛情いっぱいに育った犬は、幸福感が高いんです。
当たり前ですよね。
病は気からという言葉もあるぐらいです。
実際にどんなに愛情をいっぱい注いでも、病で倒れてしまう子はいます。
しかし、愛情をいっぱい注ぐことでその子の人生は
例え長く生きることができなくても
最高な人生になっているんです。

犬の健康といえば、栄養バランスの整った食事や運動と答える方が
たくさんいるんですが
もちろん栄養バランスの整った食事や運動も大切です。
でも欠かせないのは愛情ですよね。

知っていますか?
食べ物でも簡単に実験することができるんです。
2つのコップにお米を同じ量を入れるんです。
お水も同じ量を入れてラップをする。

1つのコップは放置して、1つのコップには毎日声を掛けるんです。
「大好きだよ」「愛してるよ」など何でも良いです。
毎日欠かさず声を掛けてください。
最後にどうなると思いますか?

毎日声を掛けたお米の方は、水分の上に膜が張っています。
しかし、放っておいたお米はお水は濁って、茶色く変色していたりします。

言葉の効果って凄いです。
例え心がこもっていなくても言葉には凄い力があるんですよ。
栄養バランスが整った食事や適度な運動以前に、しっかりと言葉で伝えて
愛情をいっぱい注いであげてください。

精神面が落ち着くと、体の状態が落ち着くこともあります。
愛犬の健康を考えている飼い主さんなら大丈夫だと思いますが
ひどい飼い主さんもいます。

愛犬の健康を守ることができるのが、一緒に過ごす時間の長い家族です。
いつも一緒にいるからこそ
少しの変化に気付くことができるはずです。
少しでも体調が悪いと感じたなら、すぐに獣医で診てもらいましょう。
早期発見が大切です。

大切な愛犬に元気で長生きしてもらう為に
必要なことが伝わっていれば幸いです。
愛犬がいたずらをしてイライラすることもあるかもしれません。
でも愛犬は人間ほど長く生きることはできません。
人間よりも短い間しか生きることができないのなら
長生きをしてもらう為にも、愛情をたくさん与えてあげてくださいね。
愛情には上限なんかないですよ!

愛犬がこの家庭で育って良かったと思ってもらえるよう
後悔のないように一緒にたくさんの時間を過ごしてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ