愛犬のドックフードでお悩みの飼い主様!おすすめな無添加のドライフードをご紹介。

愛犬におすすめしたい無添加のドライフードの紹介

愛犬のドックフード選びで困っていませんか?
すぐに愛犬に合ったドライフードが密見つかっている方は良いですが
愛犬に合うドライフードが中々見つかっていない方は大変な思いをしているかと思います。
愛犬に良いとされるおすすめのドライフードは
飼い主様によっても違います。
そうなってしまうのも仕方がありません。

例えばダックスなら、みんな同じドライフードが合うわけではありません。
ダックスによっても、鶏肉が配合されているドライフードが好きな子もいれば
鹿肉が配合されているドライフードが好きな子もいます。

なので一概に、「このドライフードが絶対におすすめ!」だとは言えないんですよね。
飼い主様が愛犬に合うドライフードを探すしかないんです…
おすすめと言われているドライフードを期待して試しても
愛犬のうんちが柔らかくなってしまったり、下痢になってしまったりすることもあります。

市販で販売されているダックス用のドライフードもたくさんありますが
ダックス用のドライフード全てを嫌がって
逆にチワワ用のドライフードを好んで食べるダックスもいます。
ドライフードって案外大変な悩みということです…

そんな中で、ドライフードについて色々調べてみました!
栄養バランスも良く、どの犬種でも食いつきが良いドライフードを調べてみたところ
「カナガンドックフード」というイギリス産のドライフードに辿り着きました。
カナガンドックフードについて、簡単ですが紹介します。

カナガンはイギリスで最高級のドライフードとして高い人気があります。
カナガンを推奨している獣医師もたくさんいるんですよ。
カナガンはグレインフリー(穀物不使用)で無添加のドライフードです。
本来肉食動物である犬の消化器官は、グレインを消化するのに向いていません。
要するにグレインは犬には必要がないものなんです。

一般的に販売されているドライフードには
グレインが配合されているものがほとんどです。
一方、カナガンは犬の特性を考え作られたドライフード!

全犬種・全ライフステージに適応できるドライフードなんですよ。
粒も小粒タイプなので、小型犬でも食べやすく作られています!
粒の真ん中には小さな穴が空いていて、顎の力が弱い子でも噛み砕きやすくなっています。

ドライフードが嫌いで全く食べてくれない犬でも
カナガンなら食べてくれた!凄い食いつきだった!という声もたくさんあるようです。
原材料も人間が食べても安全な高い品質なものだけを使用しているので
ドライフードの安全性が心配な飼い主様でも安心できますよ。

外国産ということで、不安に感じる飼い主様もいますが
国産よりも外国産のドライフードの方が安全性も高く安心できます。
日本のペットフードによる規制は驚くほど低いんですが
アメリカやイギリスなどの外国の方が
ペットフードの規制が高いんですよ!

不安に思うかもしれませんが
騙されたと思って1度試してみてください。
カナガンを試さないなんて損ですよ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ